english@work

すぐ使える!英会話の自然なあいづち【英会話のはじめの一歩】

皆さんこんにちは、なつです!

海外のお客様とお仕事をさせて頂いていた経験からいろいろなシーンで使える英会話や海外のお客様に対するおもてなしに関して「海外の方と働くこと」をいろいろお伝えできたらと思います。

きょうりゅうくん
きょうりゅうくん
海外のひととかっこよく話したいなあ
てぃらのくん
てぃらのくん
自然なあいづちフレーズを覚えてかっこよく話そう!

英会話をかっこよくこなすためには「自然なあいづち」ができることは必須です。
様々なバリエーションを持って、充実した英会話を!

肯定も否定もしないあいづち

「そうですか、なるほど」といったニュアンスです。
“yes”や”ah~”以外にもこんなかんじの表現があります。

A:I went to Shanghai as a business trip.
先月、出張で上海へ行ってきました
B:Did you ? How was it ?
そうでしたか、どうでした?

そのほかの表現(語尾を下げて発音しましょ)
・Really!
・Is that so ?
・Is that right?

疑問の意を含めたあいづち、「本当ですか?」と言うときには
上記表現の語尾を上げて発音すればOKです!

その他のリアクション

日本語の会話でもあいづちが「うんうん」だけでは盛り上がりませんよね。
英会話でも同じです。
色んなニュアンスのあいづちを覚えてかっこよく英語de会話してみませんか?

なるほど!

I see.
I see what you mean.

その通りですね!(同意)

That’s right!
Right.
That’s true.
You said it.
これらも軽い自然なあいづちとして使えます

やっぱりね

I knew it.
「そうなんですよね、」という感じにも可

それで?

So what ?
それでどうなったの?と続きが聞きたいという感じ

いかがでしょうか。
リアクション語彙の幅が広がるだけで「かっこよく」英語で会話ができる気がしませんか?
ご参考になれば幸いです!

 

 

ABOUT ME
さまなつ
1989年生まれ。 国立大学院(修士:環境学)を修了▶大手自動車系メーカーへ就職▶エンジニア兼日英韓通訳として従事▶3歳・5歳の甥っ子を愛でる日々。 趣味:語学学習・旅行・競馬(収支プラスで推移中)