english@work

すぐ使える!英語で分かりません・・【意思表示は会話の最重要ポイント】

皆さんこんにちは、なつです!

海外のお客様とお仕事をさせて頂いていた経験からいろいろなシーンで使える英会話や海外のお客様に対するおもてなしに関して「海外の方と働くこと」をいろいろお伝えできたらと思います。

きょうりゅうくん
きょうりゅうくん
海外のひとからの質問に答えられないときどうしよう・・Sorry?
てぃらのくん
てぃらのくん
もちろんSorryも伝えるけど他にもいろいろ言い方があるよ!

「知りません」「分かりません」

日本とは違い、海外の方とお話する際には「Yes/NO」を明確にお伝えすることは重要です。
何か質問されたのに、回答に困り黙ってにやにやするのはNG!です。
ビジネスの場面ではなおさら、信用問題に関わります。
「分かりません」「知りません」とはっきり意思表示しましょう!

「分かりません」

・I don’t know.
・I’m sorry, but I don’t know.
・I’m afraid I don’t know.
・I have no idea.
文頭に”I’m sorry”や”I’m afraid”を添えると丁寧な優しい表現になります。

回答に自信がないとき

「なんとなく」分かるけど、回答に自信ないなあって時の表現
・I’m not sure about it.
・I’m not quite sure about it.
・I’m not too clear about that point.

分からない、場合は調べてあげましょう

ビジネスでは「分かりません」で会話が終わってしまってはビジネスマナー的にどうでしょう?
やはり、「いまは分かりませんが、調べて(確認して)後程お知らせします」と続けるのがマナーではないでしょうか。

・Sorry, but I’ll have to check.
 調べてみないと分かりません
・I’ll check up and let you know.
・I’ll look it up and let you know.
 調べてお知らせします

いかがでしょうか。
日本語とは違う、明確な「YES/NO」に戸惑いを覚える方もいらっしゃるかもしれませんが、
そこは「日本語では言えないことが言えるんだ!」とある意味でストレスフリーになって
話してみるのも、オープンな関係という意味で仲良くなる一歩かもしれませんね。

ABOUT ME
さまなつ
1989年生まれ。 国立大学院(修士:環境学)を修了▶大手自動車系メーカーへ就職▶エンジニア兼日英韓通訳として従事▶3歳・5歳の甥っ子を愛でる日々。 趣味:語学学習・旅行・競馬(収支プラスで推移中)