LIFE

三重県子ども連れお出かけスポット~おやつタウンってどんなところ?~

2021年7月に
三重県にあるおやつタウンへ行ってきましたので
シェアさせていただきます!

ステイホームも長くなり、ようやく緊急事態宣言が明けましたね!
小さなお子さんがいるご家庭では、どのようにお過ごしでしょうか?

今回、宣言が明けたこともあり、少し足を延ばして、以前から気になっていたおやつタウンへ行ってきました!

6才(小学1年生)・4才(年中)の男の子を連れて行ったので、お子様とのお出かけをする方にもご参考になればと思います!

おやつタウンってなに?

ベビースターラーメンでお馴染みのおやつカンパニーさんが作った、工場一体型テーマパーク
三重と大阪にあるようなのですが、今回は三重県にあるおやつタウンにお邪魔しました!

※おやつタウンの公式HPはこちら

ベビースターラーメンが出来上がるまでの工場見学や出来たてのベビースターラーメンを食べることができます。

map

もともと工場だった場所をテーマパークにしたそうです。

名古屋から特急ひのとりで行きました。
近鉄名古屋駅から久居駅までちょうど約1時間くらいでした。

hinotori

名古屋〜津〜久居まで近鉄電車で行き、久居からバスなんですが、
タイミング的に良さげのがなく、タクシーで行きました!

直線距離にしたら、そんなになさそうなのですが、山道でくねくねで
2400円くらいでした。

帰りは正規ルート?のバスで20分くらいでした。

行きはタクシー、帰りはバス、というのは
公共交通機関で行く場合、わりと正解かもと思いました!

バス停〜おやつタウンまでが少し坂なんです
「おやつタウン前」というバス停の名前ですが、「前」ではありませんww

子供の足で歩いて10分かからないくらいですが
バス停→おやつタウンまでが登りでした〜

クルマで行ける方は、
断然!クルマで行くのをおすすめします!ww

おやつタウンで何ができる?

私が行った2021年7月はリニューアル工事中だったということと、
コロナ明けまもなくだったということもあり
工場見学は行っていませんでした。ざんねん。
※2021年7月20日より入場料金が変更されますので注意です

当日券もありましたが、
事前ネット予約をしておいた方がスムーズです

体験できるのは以下でした。
・ベビースターラーメン作り体験
・蒸しパン作り体験

私はベビースターラーメン体験(正式名称:My スペシャルベビースター)をしました!

そのほかには
・大きなアスレチック(+追加料金要)
・大きな滑り台(追加不要)
・ヒミツのおやつラボ(追加不要)

今後、アスレチックが増設されるようです。
・ちょっとした縁日のような輪投げやガチャガチャもありました(500円/回)

My スペシャルベビースター体験しました!

好みの味のベビースターを作れる体験は2種類ありました。
500円の体験(正式名称:フリフリ♪ベビースター)と
800円の体験(正式名称:My スペシャルベビースター)があり、800円の方の体験をしました!

時間予約制です、
入場してすぐに予約しておくことをお勧められますが、
私が行った日は、そんなに混んでいなかったので、やりたいと思ったときにすぐの回が取れました!

はじめに机の上に置いていただいています。
エプロンと三角巾を受け取ってスタート~

体験用のベビースターラーメン、ここでしか味わえないもので
ひとくち食べてみました、味をつける前段階ですが、無味ではなく、少し塩味っぽかったです。
これはこれでおいしかったです!

お姉さんが優しく手順を教えてくれて、自分の好みの味付けをすることができます。
コンソメ・カレー・チーズ・焼きそばの中から選べます。

15分程で完成~

私はコンソメ味にしました!

使った三角巾頂けました!かわいい・・・!!

6才はわりと1人でできました!
4才はオトナの助けがいりますが、楽しんでやっていましたよ!

超ドデカイアスレチックやってみました!

大きなアスレチックも体験しました!

アスレチック全体像の写真は公式サイトよりお借りしました。

1階部分と2・3階部分と料金が分かれています。
1階部分はひとり歩きができるお子さんであれば、体験可能です!

2・3階は122cm以上ある方が体験できます、オトナももちろん可能です!

6才も4才も122cmに満たなかったので1階部分のアスレチックへ。

子ども1人につき、おとな1人が補助として入ることが可能なので、
小さなお子さんでも安心して楽しむことができますし、近くから写真や動画を撮ることもできます!

天候に関係なく遊べるのも良いですよね~

参加する際に案内頂けるのですが、ロッカーに荷物を預けることができます、

このロッカー、アスレチックを体験し終えても使うことができるのですが、
無料で使えます!

子連れだと何かと荷物が多くなりがちですが、自由に出し入れのできるロッカーがあるのは有難いですよね!

スポーツバイキングも、ダンスショーも、お土産も。

そのほかには、無料でできるミニスポーツエリアもありました。

6才はキッキングスナイパーのようなものやストライクアウトのようなものをやりました!

ブタメンくんとホシオくんによるダンスショーもありました。

かわいいお姉さんと一緒に踊って歌って、今月が誕生日の子にはバースデーソングのプレゼントもありました。

6才は7月が誕生日月なので、シールも頂きました!

お誕生日シールっていつになっても嬉しいですよね~

ホシオくんやブタメンくんの限定グッズがたくさん売られていました!

なぜか、いつも果敢で怖いものナシな4才がブタメンくんを怖がる・・・・!wwww

私は、こちらを買いました!

ふりかけ

たまご・たらこ・のり・しゃけの4種類だったと思います!

こちらは、輪投げ(500円/回)で獲得しました笑

縁日コーナーには、大きなガチャガチャや輪投げがありましたが、
各500円!!

・・・・ちょっと高い・・・w

塵も積もれば山となります・・・・!

そんなこんなで、
10時半ごろに到着して、14時半ごろに帰途に着きました~

うちのように、、
2~6才のお子さんがいる方々にはおすすめできる施設だと思いました!

それ以上大きい子だと、ちょっとつまらないかもです!

お昼ご飯を食べられるエリアはあって、
おやつも食べられますが、施設自体がそんなに広くなくて
1日いるのは厳しそうなので、、

もし行かれる方は、その前後のご予定もされておくことが良いと思います!

おやつタウン行きたいけど、実際どうなんだろう?と思われている方の少しでもお役に立ててたら幸いです!

おやつタウン、甚平を着ている赤ちゃんを見かけました!
やっぱり映えるし、可愛いし、夏のお出かけに甚平はおすすめです!

これからも旅ログ書いていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします!

それでは!

ABOUT ME
さまなつ
1989年生まれ。 国立大学院(修士:環境学)を修了▶大手自動車系メーカーへ就職▶エンジニア兼日英韓通訳として従事▶3歳・5歳の甥っ子を愛でる日々。 趣味:語学学習・旅行・競馬(収支プラスで推移中)

Warning: file_get_contents(index.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/summer918/summer918.com/public_html/wp-includes/plugin.php on line 452